What's New

2018.10.05
本研修会は大変多くの申し込みをいただき、定員を超える結果となりました。選考結果通知をご確認の上、ご参加いただける施設のみ、研修会当日にお越しくださいませ。なお、参加可能施設には事前課題をお送りしております。
2018.08.24
選考結果をメールにて通知いたしました。選考結果がお手元に届いてない場合は、お手数ですが、事務局までご連絡ください。
2018.08.20
申込を締切ました。すべての開催につきまして定員を超えましたので、厳正に選考した上で、1週間を目途に結果をメールにてお知らせします。
2018.08.09
事務局夏期休業のお知らせ 誠に勝手ながら、事務局は8月11日(土)から8月15日(水)まで夏季休業となります。期間中にいただきましたお問い合わせは、8月16日(木)より順次対応いたします。ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。
2018.07.20
ホームページを開設しました。

患者の意向を尊重した意思決定のための相談員研修会 開催の御案内

厚生労働省は、平成28、29年度に引き続き、平成30年度「人生の最終段階における医療体制整備事業」を神戸大学医学部へ委託し実施することとなりました。人生の最終段階における医療については、医療従事者から適切な情報の提供と説明がなされた上で、患者が医療従事者と話し合いを行い、患者本人による決定を基本として、進めることが重要とされ、平成19年に「人生の最終段階における医療の決定プロセスに関するガイドライン」が策定され、周知が図られていますが、その医療従事者における認知は十分でなく、人生の最終段階における医療に係るより充実した体制整備が求められています。

本年度は、昨年度改訂された「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」に基づいた意思決定支援教育プログラム(E-FIELD:Education For Implementing End-of-Life Discussion)を活用した研修会を8ブロック・12か所において実施し、全国で約300か所の医療機関等で患者の意向を尊重した意思決定のための相談体制の整備を図ることを具体的な目標にしています。

開催要項

研修名 平成30年度人生の最終段階における医療体制整備事業
患者の意向を尊重した意思決定のための相談員研修会
研修予定 開催都市 (ブロック) 日程 会場
① 島根県 出雲市(中国) 平成30年9月24日 (月) 島根大学医学部附属病院
② 青森県 青森市(北海道・東北) 平成30年10月8日 (月) 青森県労働福祉会館
③ 千葉県 柏市(関東) 平成30年10月14日 (日) 東京慈恵会医科大学 附属柏病院
④ 大阪府 堺市(近畿) 平成30年10月21日 (日) 堺市立総合医療センター
⑤ 東京都 目黒区(関東) 平成30年10月28日 (日) 国立病院機構 東京医療センター
⑥ 佐賀県 佐賀市(九州) 平成30年11月25日 (日) 佐賀県医療センター 好生館
⑦ 石川県 金沢市(北陸) 平成30年12月2日 (日) 金沢大学医学部附属病院
⑧ 徳島県 徳島市(四国) 平成30年12月16日 (日) 四国大学交流プラザ
⑨ 栃木県 宇都宮市(関東) 平成30年12月23日 (日) 済生会宇都宮病院
⑩ 滋賀県 守山市(近畿) 平成31年1月12日 (土) 滋賀県立総合病院
⑪ 宮崎県 宮崎市(九州) 平成31年1月27日 (日) 宮崎大学医学部附属病院
⑫ 岐阜県 岐阜市(東海) 平成31年2月3日 (日) 岐阜市民病院
募集人数 1開催あたり約25施設、80名程度
募集期間 平成30年7月20日(金)~平成30年8月10日(金) 17日(金) 延長しました。
参加費 無料。ただし、会場までの交通費や宿泊費は自己負担とさせていただきます。
昼食や茶菓は提供されませんので、各自で持参ください。
※昨年度の研修プログラムについては、神戸大学の同事業のWebページをご参照ください
http://square.umin.ac.jp/endoflife/2017/general.html
https://www.facebook.com/endoflife2017/

プログラム

(1日研修タイプ)※改訂中であり、変更の可能がございます
開始時刻 終了時刻 時間 プログラム 主旨、構成内容
8:30 9:00 30 開 場  
9:00 9:10 10 イントロダクション  
9:10 9:40 30 講義1 倫理的な問題を含む意思決定をどう進めるか?
9:40 10:30 50 講義2 「人生の最終段階における医療・ケアの決定
プロセスに関するガイドライン」の解説
10:30 10:40 10 休 憩
10:40 11:10 30 解説  
11:10 11:50 40 グループワーク1 倫理的ジレンマが生じている事例の検討1
11:50 12:30 40 グループワーク2 倫理的ジレンマが生じている事例の検討2
12:30 13:10 40 昼 食
13:10 13:40 30 講義3 アドバンス・ケア・プランニング
13:40 15:00 80 ロールプレイ1 もしも、のときについて話し合いを始める
15:00 15:15 15 休 憩
15:15 15:55 40 ロールプレイ2 代理決定者を選定する
15:55 16:10 15 休 憩
16:10 16:50 40 ロールプレイ3 治療の選好を尋ね、最善の選択を支援する代理決定者の裁量権を尋ねる
16:50 17:25 35 グループワーク3 本人・家族の意向を引き継ぐには
17:25 17:30 5 修了式  
17:30 17:45 15 事務連絡・アンケート記入・解散

参加資格

以下の条件を満たす医療機関等の従事者(必ず施設単位で応募すること)

  1. 各医療機関等において、人生の最終段階における医療・ケアに関する意思決定に携わっている医師を含む多職種チーム(2名以上4名以下)で参加できること。
  2. 上記の医療従事者は、原則として、研修会受講時点において、人生の最終段階における医療・ケアに携わる医療従事者としての経験が3年以上であり、かつ研修終了後も引き続き、当該医療・ケアに携わる予定である者であること。
  3. 研修終了後、本事業に協力し、各医療機関等において「人生の最終段階における患者の意向を尊重した意思決定支援」を実践すること。
  4. 本事業にかかる調査や研究に協力できること。
  5. 本研修会を修了したことについて、厚生労働省及び都道府県担当課に対して、氏名、所属及び連絡先と併せて報告することに同意すること。 
※ 各医療機関等とは、診療所・訪問看護ステーション・介護老人福祉施設等が連携し、多職種チームとして参加することが可能です。その際は、代表者の所属施設を施設名としてお申し込みください。

お申し込み方法

下部の申し込みボタンよりお申し込みください。

申込期限

平成30年8月10日(金) 17日(金) 延長しました。 ※ 定員を超える場合は厳正に選考いたします。
なお、選考にあたっては開催される地域に所在及び初回受講の医療機関等からの申し込みを優先させていただきます。

費 用

無料。ただし、会場までの交通費や宿泊費は自己負担とさせていただきます。
昼食や茶菓は提供されませんので各自持参ください。

研修内容に関するお問い合わせ

木澤 義之
神戸大学医学部附属病院 緩和支持治療科
〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7丁目5番2号
TEL:078-382-6531(直通)
E-mail:

お申し込みに関するお問い合わせ

事務局(有限会社あゆみコーポレーション内)
〒550-0001 大阪市西区土佐堀1丁目4-8 日栄ビル703A
TEL:06-6131-6068(平日9時~17時30分)
E-mail:

TOP